株式会社科研

お問合せ

シロアリ<Termites>

■生態

シロアリは4月から10月活発に活動し、冬場活動が鈍ります。シロアリは目に見えない土中や木材の中で生活しており、知らないうちに建物をむしばむので、恐ろしい存在として知られています。建材害虫としてシロアリは加害が激しく、抜本的な防除は素人の手では負えなく、専門家でないとできません。

■種類

●ヤマトシロアリ

ほぼ日本中に分布する。比較的寒さに強いが、乾燥に対して弱く、常に湿った木材や土中で生活する。加工した特別な巣はなく、加害した箇所が巣となる。群飛4~5月。1群の個体数は2万~5万匹である。

●イエシロアリ

神奈川県以西の海岸線に沿った温暖な地域、四国、九州に分布する。建物や地中に加工した大きな塊状の巣を作る。いったん建造物に侵入すると加害速度も速く、被害は甚大。群飛6~7月。1群の個体数は20万~100匹である。

シロアリ<Termites>

■危険性

こんなお宅は要注意!

●建物の周囲や庭先に古材のある家

●外観にキレツや地震による隙間ができた家

●庭先でシロアリを見た家

●増築などで床下の通気が悪くなった家

●羽アリが何匹か舞い込んだ家

●シロアリ消毒後5年経過した家

●近くでシロアリ駆除された家

■対策

専門家による定期点検やがお勧めです。また、5年に1度のシロアリ防除処理を行なうことも有効です。

■駆除方法

床下へ入り、木材や土壌への薬剤処理を行ないます。状況により、床上部分の床や壁などを穿孔して薬剤処理を行ないますが、シロアリの種類や被害状況に応じて適切な駆除や予防処理を行ないます。

<ご依頼受付>

お客様の「お名前」「ご住所」「電話番号」「ご依頼内容」をお聞きします。

■お電話での受付:0547-38-6001 平日(9:00~17:00)

■E-Mailでの受付:info@kkaken.jp 24時間受付可能

※お返事は平日(9:00~17:00)となります

  • 公益社団法人 日本しろあり対策協会
  • 公益社団法人 日本ペストコントロール協会
  • 日本防菌防黴協会