株式会社科研

お問合せ

ケムシ<Caterpillar>

■生態

ほとんどの植物に数種類のケムシ・アオムシが寄生しており、チョウやガの幼虫で種類も多く生態なども多種多様です。桜葉の時期は木が丸坊主になってしまうほど葉っぱを食害します。毒ガと呼ばれるチャドクガは、4~6月と8~9月頃の年2回ほど発生します。

■危険性

植物に寄生しているケムシにはドグガ類もいますので、素手で触れるのは危険ですので、ケムシを見かけたら触らないことです。ケムシの被害の中で特に多いのがチャドクガで、幼虫や成虫には毒毛があり、皮膚につくとかゆみをともなったり、皮膚炎をおこします。

■対策

早期発見、早期防除が基本ですので、ケムシを見かけたら薬剤による駆除施工が有効です。

ケムシ<Caterpillar>

<ご依頼受付>

お客様の「お名前」「ご住所」「電話番号」「ご依頼内容」をお聞きします。

■お電話での受付:0547-38-6001 平日(9:00~17:00)

■E-Mailでの受付:info@kkaken.jp 24時間受付可能

※お返事は平日(9:00~17:00)となります

  • 公益社団法人 日本しろあり対策協会
  • 公益社団法人 日本ペストコントロール協会
  • 日本防菌防黴協会